ささやかな暮らしの知恵帖

ちいさい発見と美味しいたべものがあればいい、アラサー女の知恵とつぶやき。

ふるさと納税。もらってよかったお礼の品はこれだ!2015年上半期の感想と下半期の抱負。

 

f:id:furusatox:20150731215343j:plain

 

2015年も既に下半期に入っており、

ふるさと納税も、申し込み上限まであと少し!です。

 

ここで、今まで申し込んだ分のふるさと納税のおさらいと、

今後のプランについて、まとめたいと思います。

 

わたしは2015年4月からふるさと納税を始めました。

ちょうど法律が変わった時期だった為、

寄付先を5か所におさめれば、確定申告が不要になります。

 

寄付したお金は、翌年の住民税から控除されます。

2000円だけ自己負担になりますが、

もらえるお礼の品が豪華なので、存分に元を取れます。

収入によって、控除される上限が決まっていますので、

それを考慮しながら、寄付金額(コース)を決めました。

 

2015年すでにわたしが寄付をした自治体一覧

※夫の分と合わせて、現在8か所です。

 

滋賀県甲良町(お米)

・静岡県焼津市(鰹腹部位)

秋田県湯沢市(牛肉)

鹿児島県十島村(お礼品未到着)

・北海道猿払村(ほたて)

・北海道増毛町(ボタンエビ)

・千葉県睦沢町(お礼品未到着)

・北海道上ノ国町(ウニ)

 

還元率は多少意識しつつも、基本的には食費削減をメインに考えて、

寄付先を選びました。

ちなみに大体、寄付金額の半額くらいの価値のお礼の品がもらえます。

 

 

なにはともあれ、お米

 

まず、お米はマストでした。

年間通して、お米は全てふるさと納税でまかなえるよう、

お礼品が送付されてくる時期をうまく組み合わせながら、寄付を行いました。

 

 

やはり、肉

 

次に、でした。

秋田県湯沢市を選択しました。

 

furusatox.hatenablog.com

 

600gでボリュームは結構ありました。

ただ、2、3日で食べちゃったので結構あっという間。

味はもちろん良かったです。

 

コスパも意識

 

静岡県焼津市はかなりコスパよかったと思います。

 

furusatox.hatenablog.com

 

鰹の腹部位です。

美味しいし、冷凍で日持ちするし、

5000円の寄付で16パックも入ってるし、

食費削減という意味では☆☆☆→星みっつ。

 

腹部位はあまり出回らないらしく、わたしも初めて食べたのですが、

大変美味しかったです。

朝ごはんにもいいし、今日は買い物行きたくないという日にも重宝した!

 

 

実際にやってみて、気づいたこと 

 

そしてこのあたりから、わたしは気づいたのです。

って、

結構お金さえ出せば、スーパーでも美味しい肉が手に入るな、と。

スーパーに置いていない、新鮮で美味しいもの、海産物の方が

わたしにとっての価値が高いのでは?と。

 

 

ということで、特大ボタンエビだっ!!!!!

 

furusatox.hatenablog.com

 

これも忘れられない・・・・。

これの感動を語ったら、1時間くらいは要る。

 

北海道増毛町は、

シマエビ、ボタンエビ、甘海老と3種類あって迷ったけれど、

一番大きいボタンエビにしたのでした。

 

刺身で身を食べて、頭だけ味噌汁に入れるっていうのが、

シンプルで一番美味しかったです。

エビ味噌の出汁、最高!

 

ちなみに、増毛町水産業以外に果物の栽培も盛んで、

りんごやさくらんぼや洋梨、プルーンも作っているそうですよ。

 おすすめの自治体です。

 

次。

最近記憶に新しい、北海道上ノ国町

furusatox.hatenablog.com

 

これも衝撃大きかった。

こんなにウニ食べたの初めてだった。

あんまり美味しくて、脳が捻じ曲がるかと思った。

脳内が、ウニのみで満たされた。

震えた。

 

3日かけて食したけど、オット的には、

量的な部分で、物足りなかったご様子。

 

しかし、ウニなんてそうそう買えないので、

体験として、素晴らしかったと思う。

 

プライスレス!

 

※寄付のお礼だから、ある意味もともとプライスレスなんだけどね!

 

 

furusatox.hatenablog.com

 

これは、ホタテ。

1kgだと結構やっぱり量があります。

やっぱり冷凍品で日持ちした方が、長く楽しめるからいいのかなあ。

リピートもいいんだけど、ただ派手さはないのよね。

でも、万能。

刺身でも超美味しいし、アスパラと炒めたり、パエリアに入れたり。

 

基本的に、ふるさと納税でもらえるお礼品は、

売られているものよりも、質が高いです。

 

これはわたし個人の意見ではなく、結構いろんなブログでそう言われています。

 

 

2015年下半期の抱負

 

ということで。

わたしの分の寄付上限はすでに尽きている為、

夫の分、残りの1万5千円分をどう攻めるかが、年内の課題です。

さらに、すでに4か所の自治体に寄付済みなので、

あと1か所におさめければいけないのです。

 

選択肢としては、

・寄付済の自治体にリピート(1万)+新たな自治体に寄付(5000円)

・新たな自治体に寄付(5000円を3回)

のどちらかかな。

 

迷います。

 

f:id:furusatox:20150808160140j:plain