読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささやかな暮らしの知恵帖

ちいさい発見と美味しいたべものがあればいい、アラサー女の知恵とつぶやき。

皇室御用達。あこがれの前原光榮商店の傘を、ついに手に入れた!

 

f:id:furusatox:20160609220621j:plain

 

ついに、梅雨入りしましたね。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

突然ですが、わたくし、

数年前に知って以来、ずっとあこがれていた傘のメーカーがあります。

 

「前原光榮商店」。

 

ご存じの方、いらっしゃいますでしょうか。

皇室御用達の傘で、

三越やタカシマヤ、伊勢丹など百貨店の傘売り場でも、取り扱いがあります。

 

昭和23年創業。

職人の方が丁寧に手作業で作っている傘で、

とにかく、美しいのです!

 

ということで、

ついに先日、決心をして、

前原光榮商店のショールームに、お邪魔してきました。

 

都営地下鉄大江戸線 新御徒町駅 A4出口より 徒歩6分です。

 

f:id:furusatox:20160609212906j:plain

 

ドキドキ・・・!

 

f:id:furusatox:20160609212825j:plain

 

なぜ、百貨店や直営オンラインショップで購入せず、

わざわざショールームに来たかというと、

①色や柄がそろっている中で、じっくり選びたい

②持ち手のオーダーが出来る

③重さを確認したい

 

前原光榮商店の傘は、

傘の持ち手(手元)が数種類あり、好きに選べます。

値段が変わらず選択できる種類が5種類くらい?

+a料金で選択できる種類がまたいくつかあります。

木の種類になりますが、

寒竹、楓、ヒッコリー、マラッカ、ぶどう、黒エゴ、茶エゴ、焼エゴ、藤、焼藤、アッシュなど・・・

重さや質感、色味など、微妙にそれぞれ異なります。

 

 

わたしは、寒竹の傘にあこがれがあったので、

即決でした。

しかも、軽い!

 

自然のものなので、1点1点色合いや節の長さ、太さに違いがある為、

その場で在庫を出してもらい、選ばせてもらえました。

選んだ持ち手を、選んだ傘につけてもらうのは、5分程度で済んじゃいます。

あっというまに、マイ傘が出来上がり!

 

f:id:furusatox:20160609214930j:plain

 

こんなかんじ。

 

 

f:id:furusatox:20160609215128j:plain

 

タッセル も、ついています。

 

 

f:id:furusatox:20160609215326j:plain

 

16本傘なので、

ちょっと和の雰囲気なところが、ツボ。

そして、丈夫で強風にも耐えられる。

芯になっている部分がなので、さびないのも、いいですね!

 

f:id:furusatox:20160609215717j:plain

 

昭和23年創業 前原光榮商店 -公式サイト-高級洋傘- www.maehara.co.jp

 

カラーバリエーションも豊富なので、

何本か欲しい・・・・!

素敵な柄物もあります。