ささやかな暮らしの知恵帖

ちいさい発見と美味しいたべものがあればいい、アラサー女の知恵とつぶやき。

富山のフレンチ名店「L’evo」!谷口英司さんの料理を頂いてきました。

 

富山 に行ってきました。

 

2015年7月6日NHK放送の「プロフェッショナル~仕事の流儀」に出演された

フレンチシェフ谷口英司さんのお料理を頂いてきました!

 

谷口さんがオーナーシェフを務める「L’evo(レヴォ)」は、

富山県神通峡春日温泉にある、

ホテル「リバーリトリート雅樂倶(がらく)」の中にあります。

 

levo.toyama.jp

 

宿泊しなくてもお料理を頂くことはできますが、

今回は「リバーリトリート雅樂倶(がらく)」に宿泊もしてきました。

 

事前にレビューを見ていると、

なにやら、宿も、絶賛の嵐・・・!

宿のレポはまた別記事にて。

お楽しみに!

 

ちなみに、宿泊者は浴衣をレンタル出来るので、

浴衣で絶品フレンチを頂くことが出来ます。

 

 

f:id:furusatox:20150824125906j:plain

地下1階に、お店はあります。

 

 

f:id:furusatox:20150824125945j:plain

明るい店内。

写真には写っていませんが、

神通川のほとりに建っている為、窓一面神通川が臨めます。

 

 

f:id:furusatox:20150824125159j:plain

カトラリーは机の引き出しの中に入っていて、自分で取り出して使います。

右から順番になっています。

テーブルの上がスッキリして、いいですね。

 

 

f:id:furusatox:20150824125438j:plain

前菜。

お皿も可愛くて、素敵。

こだわりを感じます。料理は見た目も大事ですね。

 

 

f:id:furusatox:20150824125503j:plain

富山の甘海老とヤマモモと菊花

ヤマモモは、黒っぽく見えているソースで、ブルーベリーに似た味。

白い粉状のものは、白わさびでした。

ほのかな辛みでアクセントになっていました。

葉っぱも、ほんのりスパイシーなハーブ。

 

 

f:id:furusatox:20150824125522j:plain

地卵、赤ピーマン、白カビソーセージ。

上に乗っているのは、ヤギのチーズ。

 

 

f:id:furusatox:20150824125538j:plain

パンにつけて食べるバター。

海藻バターだそうです。

下のガラスの容器は冷やされていました。

 

パンがまた、美味しかった!

3種類のパンがアツアツで提供されました。

 

 

f:id:furusatox:20150824125736j:plain

アナゴと焼きナス。

アナゴがジューシーでした。

アナゴに刺さっている櫛状態のものは、よい香りがするハーブのような木の枝。

(名前は失念しました・・・)

 

 

f:id:furusatox:20150824125751j:plain

加賀太きゅうりとモッツアレラガスパチョ

ほのかにパクチーも入っていて、美味しい!

 

 

f:id:furusatox:20150824125805j:plain

甘鯛、まくわ瓜、エピス。

エピスはスパイスの名前のようです。

甘鯛はうろこがパリパリ。

 

 

f:id:furusatox:20150824125818j:plain

熟成牛。

キノコはフランス産のものと聞いた気がします。

 

 

f:id:furusatox:20150824125833j:plain

デザート。

桑の葉メレンゲ、甘酒のソース状のもの、抹茶のアイス?ムースも下に。

一緒に〆のお茶(コーヒー、紅茶など)も出ます。

 

 

f:id:furusatox:20150824131808j:plain

デザート、違う角度から。

甘すぎない、食感が楽しめるデザートでした。

この形は、富山の立山連峰をイメージしているのかも。

 

 

ホテルに泊まらなくても、料理をいただくことは出来ます。

ホテルの温泉も日帰りで入ることが出来て、そっちもなかなか素敵なので、

お近くの方は、ぜひ一度は行ってみて下さい!

 

 

 

グルメ探検隊

グルメ探検隊

  • The Screen Tones
  • サウンドトラック
  • ¥250